「ワークショップ日本画・椿」の作品紹介 Workshop Camellia

[Summer Workshop no.4] Cemellia 14th Aug

At this workshop you paint a Japanese style painting by using the mineral pigments. The theme of this time was "Camellia". It has a bright red and soft yellow pistils,very popular as a theme of the painting among Japanese painters.

All participants made beautiful own Camellia, every painting has different composition and color of the backgrounds.

【夏のワークショップ ”椿”】

岩絵の具を使って日本画を描く夏のワークショップ、第4弾は椿。真っ赤な花に優しい黄色の雌しべを持つ美しいこの花は、日本画の題材として多くの作家に描かれてきました。

 今回はみなさんに花の位置や向き、構成をそれぞれ好きなように決めてもらいました。背景は自分の好きな色の水干絵具(天然の土、または胡粉や白土に染料を染め付けた微粒子の日本画絵具です。 伸びがよく、艶のないマットな質感が特徴です。)を混色して着彩し椿は岩絵の具を使って制作しました。仕上げに金砂子を散らしアクセントを入れた方もいます。

それぞれ個性が出た素敵な”椿”をご紹介します。

岩絵の具の赤の9番。粒子が粗めなので光に反射してキラキラ光ります。

水干絵具の紺と青を混色。微妙なグラデーションと偶然できた滲みがとても綺麗。

沈黙+集中。

仕上げに金箔を使った砂子でアクセントを。青の背景に映えて柔らかい光を出しました。

9月11日は「夏のワークショップ」の最終回。乞うご期待!


ここをポチッとおねがいします

   ↓

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
  • Facebook Basic Square

 Copyright (C) 2015 copyrights.AtelierManabu  All Rights Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now