Follow Us

January 18, 2016

<おすすめ美術館情報>

昨日、アムステルダムから電車でおよそ30分ほどのところにある街、ライデンにある

日本博物館シーボルトハウスに行ってきました。

 Philipp Franz von Siebold(1796-1866)は1823年にオランダ政府により長崎の出島へ医者として派遣されました。出島で西洋医学「蘭学」を教えながら、医者という理由で特別に出島の外へでて往診をします。診断料を受け取るかわりに患者から贈り物をもらい、そこから彼は日本で美術品や日常品のコレクションを集めるようになりました。

こうしてシーボルトが収集したものの一部がここ...

January 16, 2016

りんご、と聞いて形も色も、味だって簡単に想像できるもの。

そんな身近にあるりんごだけれど、形のふぞろいでどれをとっても個性的だし、絵にするとなるとこれがなかなか奥が深い。

 

うちの教室でまず初めに取り掛かるモチーフがそのりんごです。

 

今まで絵を描いたことのない方にまずはシンプルなものからスタートして、鉛筆の使い方や

光の捉え方を学ぶことからはじまります。

 

りんご自体に個性があるように、初めて描くりんごにも生徒さんの個性がしっかり映し出されます。

今日は皆さんが描いた素敵な『ふぞろいの林檎たち』をご覧ください。

⭐︎このタイトル『ふぞろいの林檎...

January 10, 2016

 新年一回目のレッスン1月8日は12月から取り掛かった「12月の赤ーポインセチア」の最終日。水彩絵の具は学生時以来初めてというYさんとKさんでしたが、4回のレッスンでポインセチアの鮮やかな赤をしっかり捉え、初めてとは思えないほど素敵な一枚が仕上がりました!

<レッスン1日目>

ポインセチア初日のレッスン。まず木製パネルに紙を水張りし、構図を決めて鉛筆で下書きをします。

 

 

 

 

 

 

 

絵の具に入ると修正ができないので構図は慎重に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下書きの完成。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

...

January 10, 2016

明けましておめでとうございます。

昨年10月から絵画教室AtelierMANABUを開設して3ヶ月。レッスンやワークショップを通じて新しい出会いにも恵まれ、とても充実した時間を過ごすことができました。

 日本を離れて、文化も言葉もまるで違うここオランダで、生徒さんたちの ”絵を描きたい”

という共通の思いを軸に、共有できる時間と場所が作れたことを大変嬉しく思います。

 教室は現在、生徒数6人を迎え、ほとんどの方がいままで絵を描いた経験をお持ちではない方々です。始めは鉛筆の使い方からスタートし、新しいことで戸惑いながらもそれでも皆さんの『描い...

Please reload

  • Facebook Basic Square
Please reload

Recent Posts
Featured Posts

大盛況!@Japan Festival ~Workshop 絵手紙~

October 25, 2016

1/2
Please reload

Archive
Please reload

BLOG

オランダで絵画教室〜アトリエMANABU〜

アムステルダムで開講しました絵画教室アトリエMANABU。

教室やワークショップでの様子をアップします。

Painting Class in Holland~Atelier MANABU~

Welcome to "Atelier MANABU's Blog"!!

 

 Copyright (C) 2015 copyrights.AtelierManabu  All Rights Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now